読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

講演と記事

f:id:OKETA:20170410025715j:image

講演は、自分の知った最新の情報を元に組み立てる。短期的にはどの講演も大筋は変わらないとしても新しい情報を積極的に盛り込んでいく。
講演の筋が短期的に変わりはしない。主張が変わるわけではないからだ。
対面で話す面白さはいつも話を変えられるところにある。
話すことはたくさんあるので、1度たりとも同じ話にならないし、量産できる。

記事は講演で話した情報がベースとなる。与えられたテーマで組み立ては変わるけれどもベースはそうだ。
ただ情報は新しいとは言えないかもしれないが、その時の潮流や課題を表すものは積極的に入れる。
心がけているのは記事が簡単には古くならないこと。
あまり量産しない。