読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

講演します

第2回 初等中等教育アクティブ・ラーニング フォーラム 

 11月に神戸で開催された第1回フォーラムでは、小・中・高等学校におけるアクティブ・ラーニングの実践発表を踏まえて、児童生徒の学びの質や深まりに関して活発な意見が交わされました。今回のフォーラムでは、大学教育改革・高大接続・学習指導要領改定をキーワードにして、高等教育中等教育初等教育を俯瞰していただき、2030年に向けた次期学習指導要領において、アクティブ・ラーニングが担う役割を明らかにしたいと考えております。 

1.主 催 初等中等教育アクティブラーニング研究会 

2.日 程 2016年2月14日(日) 

3.場 所 立命館大学 大阪いばらきキャンパス  
            いばらきフューチャープラザ 3F コロキウム 

4.参加費 4,000円 

5.当日プログラム 
 10:30 受 付 
 11:00 講 演(スカイプ) 「21世紀における教育改革と高大接続」 
教育ジャーナリスト 後藤 健夫 様 
 11:50 講 演       「立命館学園の高大接続と『学びの立命館モデル』」(仮) 
学校法人立命館 一貫教育部副部長 大西 智文 様 
 12:20 昼 食・休 憩 
 13:00 ワークショップ   「大学への学びに向けた高校でのキャリア教育実践」 
立命館宇治高等学校 酒井 淳平 先生
 14:00 休 憩・フリートーク 
 14:20 分科会      第1分科会 「IB教育におけるTOKについて」 
                      立命館宇治高等学校 小澤 大心 先生
                第2分科会 「アクティブラーニングの実践」 
                      立命館宇治高等学校 小竹 知紀 先生
 15:20 休 憩・フリートーク 
 16:00 分科会報告と全体シェア
 16:30 閉 会 

6.【問い合わせ】 
 info.esealsあっとgmail.com 
 090-8723-9641 立命館宇治高等学校 仲田 毅(共同代表) 


f:id:OKETA:20160129155809j:image